研修所トップページ > 研修所について

特別区職員研修所について

研修所の役割

当研修所は、23特別区が共通の事務を共同処理するために設置した地方自治法上の一部事務組合である「特別区人事・厚生事務組合」(昭和26年設置)の機関です。

特別区は、住民に最も身近な地方自治体として福祉、教育、環境、防災等多くの分野の行政を行っています。近年、特別区の行政に対する区民の期待は年々高まっており、また、そのニーズは複雑、多様化の度を加えています。

このような中にあって、当研修所では特別区職員約6万5千人を対象に研修を実施しており、区民の奉仕者としてふさわしい人間性を磨くとともに、区政担当職員として職務遂行上必要な能力の開発を図ることにより、積極的な意欲を持って職務に取り組み、時代に即応できる職員の育成を目指しています。

研修所の概要など

 

組織図

  特別区職員研修所の組織図

事務の分担

管理課(企画研修係・主査)

  • 所の予算、決算及び会計に関すること。
  • 所の維持管理に関すること。
  • 自治体経営研修に関すること。
  • サポート研修に関すること。
  • 職層研修(清掃研修)に関すること。
  • 特別区職員研修審議会及び特別区職員研修協議会に関すること。
  • 特別区職員の研修に係る研修機関相互の連絡・協議に関すること。
  • 特別区職員の共同研修に係る基本計画及び実施計画の策定に関すること。
  • 所内他の係に属しないこと。

電話:03-5298-3915〜3921


教務課専門研修係

  • 専門研修(戸籍・税務・一般・保健・衛生・福祉・まちづくり・児童相談所関連他(試行研修含む))の研究企画、調整、運営に関すること。
  • 教務課の庶務に関すること。
  • 特別区職員の研修に係る研修機関相互の連絡・協議に関すること。
  • 特別区職員の共同研修に係る実施計画の策定に関すること。

電話:03-5298-3922〜3929

教務課基本研修係

  • 職層研修(清掃研修を除く。)の企画、調整、運営に関すること。
  • ステップアップ研修の企画、調整、運営に関すること。
  • サポート研修(公務基礎・試行研修含む)の研究企画、調整、運営に関すること。
  • 特別区職員の共同研修に係る実施計画の策定に関すること。

電話:03-5298-3930〜3936


研修所の施設

  

研修所の施設案内

事業概要

  

共同研修(PDF形式)(新しいウインドウを開きます。)

アクセス

  

特別区職員研修所のアクセス

このページの先頭へ戻る